公表情報

反社会的勢力への対応方針

当社は、地域社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは断固として対決するため、以下の通り基本方針 を定め、これを遵守します。

  1. 反社会的勢力の排除に向け、同勢力との関係遮断を重視した業務運営を行います。
  2. 不当要求は断固として拒絶し、資金提供や裏取引は絶対に行いません。また、必要に応じて法的対応を行います。
  3. 反社会的勢力への対応は、警察などの外部専門機関とも連携しつつ、組織全体として行います。

個人番号および特定個人情報保護基本方針

「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づいて特定個人情報等を取り扱う事務を行うに際し、個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)の保護についての方針を以下のとおり定め、特定個人情報等を取り扱います。

  1. 法定の個人番号関係事務の範囲内で特定個人情報等を適切に取り扱います。
  2. 特定個人情報等の適切な収集、利用、提供、保管および廃棄を行うとともに、これらに関する事項を定めた社内規定等を策定し、遵守します。
  3. 特定個人情報等を取り扱う者に対する教育、研修、監査等を実施します。
  4. 特定個人情報等の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  5. 特定個人情報等の漏えい、滅失または毀損を防止するための安全管理措置を講じます。また、万一漏えい等が発生した場合には、事案に応じ速やかな是正措置を実施します。
  6. 特定個人情報等に関するご本人からの苦情およびご相談に適切かつ迅速に対応します。ご本人からのお問合せは、以下のお問合せ窓口にて承ります。
  7. 特定個人情報等の管理の仕組みを継続的に見直し、改善します。

特定個人情報等の保護に関するお問い合わせ窓口

北國マネジメント株式会社経理管理部
電話番号 076-223-9711
e-mail: hmanagement@bird.ocn.ne.jp

プライバシーポリシー(個人情報保護宣言)

当社は、お客様から安心して情報を提供していただき有効に利用させていただくため、個人情報保護に関する基本方針としてこのプライバシーポリシーを制定し、すべての役職員がこれを遵守し適正な取扱と安全管理の徹底を図っていくことを宣言します。

1.個人情報の取得・利用について

  1. 当社は、お客様の個人情報を適切かつ適法な手段により取得し、公表する利用目的(投資事業有限責任組合の運営・管理、企業診断・経営に関するコンサルティング業務、受託業務)に基づき、利用させていただきます。利用目的の達成に必要な範囲を超えた利用はいたしません。
  2. 利用目的の具体的内容は、インターネットホームページへの掲載および本社において公表のうえ、契約書その他の書面にてお客様から直接個人情報を取得する際はその利用目的を明示いたします。

2.個人データの第三者への提供について

当社は、法令等により認められる場合を除き、お客様の同意をいただくことなくお客様の個人データを第三者に提供することはありません。 ただし、下記に定める事項の場合は、第三者に該当しないものとして、お客様の同意をいただくことなくお客様の個人データを提供することがあります。

個人データの委託 当社は利用目的の達成に必要な範囲においてお客様の個人データの取扱を外部に委託することがあります。
個人データの共同利用
  1. 当社は利用目的の達成に必要な範囲内において北國銀行とお客様の個人データを共同利用することがあります。
  2. 具体的な内容は、インターネットホームページへの掲載および本社において備付しております。

3.センシティブ情報の取扱について

当社は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」という)第2条第3項に定める要配慮個人情報ならびに労働組合への加盟、門地、本籍地、保険医療および性生活(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報 (本人、国の機関、地方公共団体、法第76条第1項各号もしくは個人情報の保護に関する法律施行規則第6条各号に掲げる者により公開されているもの、または本人を目視し、もしくは撮影することにより取得するその外形上明らかなものを除く。以下「機微(センシティブ)情報という。)については、法令等に基づく場合や適切な業務運営を確保する必要性からお客様の同意をいただいた場合等を除き、原則として取得・利用・第三者提供はいたしません。

*要配慮個人情報
本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして政令で定める記述等が含まれる個人情報をいう。

4.個人データの安全管理について

  1. 当社は、情報資産管理責任者のもとで、個人データの漏洩、改ざん、紛失、破壊等に対する安全管理のため、個人データへのアクセス管理、持出の制限、外部からの不正アクセス防止などの措置を講じたうえで、定期的な点検、監査を実施し、継続的に態勢の見直しを行ってまいります。
  2. 当社は、役職員ひとりひとりの意識を継続的に徹底させ個人情報の保護に対する自覚と責任をもつことが重要な課題であると認識しており、必要な教育計画を定め、すべての役職員に対してこれを実施し啓蒙を図ってまいります。
  3. 当社は、お客様からご提供いただいた個人情報の外部委託を行う場合には、委託先の適切な選定を行い、委託先に対して必要かつ適切な監督を行ってまいります。

5.遵守すべき法令、規範について

当社は、個人情報の保護に関する法律などの諸法令およびこれを適切に運用するために告示された各省庁のガイドラインや業界自主ルール等を遵守し、これらを取りまとめた社内規程に基づき全役職員一丸となって個人情報の保護に取組んでまいります。

6.個人情報保護に対する継続的改善

当社は、個人情報の保護を適切に行うため、社会情勢の変化、法令等の改正、点検、監査の実施結果に基づき、このプライバシーポリシー、社内規程、運用管理体制等の見直しを継続的に行い、改善を図ってまいります。

7.保有個人データの開示等の手続きについて

  1. 当社は、お客様からご自身に関する保有個人データの情報開示等の依頼があった場合は、ご本人様であることを確認させていただいたうえで、法令の定めに従いお答えします。具体的な内容については、「お客様の個人情報の取扱について」と題してインターネットホームページにおいて公表いたしますので、内容をご確認のうえ当社までご連絡ください。なお、ご請求には一定の手数料が必要になりますので、ご了承ください。
  2. お客様本人から、ご自身に関する保有個人データの内容が事実に反する等の理由による当該保有個人データの訂正、追加、削除または利用停止、消去、第三者提供の停止のご要望があった場合、必要な調査を行ったうえで誠実かつ迅速な対応を行うように努めてまいります。

8.個人情報の取扱に関する苦情等

当社は、個人情報の取扱に関する苦情等の問合せに適切かつ迅速に対応するため、「苦情等のお問い合わせ窓口」を設置し、誠意ある対応により苦情処理に対処いたします。

お客様の個人情報の取扱について

当社は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号)に基づき、お客様の個人情報の取扱について下記のとおり公表いたします。

1.個人情報の取得・利用について
当社は、お客様の個人情報を適切かつ適法な手段により取得し、下記業務において当社および株式会社北國銀行において下記利用目的の範囲内において利用させていただきます。

業務内容
  1. 投資事業有限責任組合の運営・管理に関する一切の業務
  2. 企業診断・経営に関するコンサルティングに関する一切の業務
  3. 株式会社北國銀行および関連会社の受託業務
利用目的
  1. お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
  2. その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため
その他
  1. 当社は、あらかじめ利用目的を明確にして個人情報を取得いたします。また、業務の適切な運営から、お客様本人の個人情報取得に加え、法人先との取引においては法人代表者の氏名等の個人情報を取得する場合がございます。
  2. 当社は、下記のとおり特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき限定されている場合には、当該利用目的以外で利用いたしません。
  3. 当社は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」という)第2条第3項に定める要配慮個人情報ならびに労働組合への加盟、門地、本籍地、保険医療および性生活(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(本人、国の機関、地方公共団体、法第76条第1項各号もしくは個人情報の保護に関する法律施行規則第6条各号に掲げる者により公開されているもの、または本人を目視しもしくは撮影することにより取得するその外形上明らかなものを除く。以下「機微(センシティブ)情報」という。)については法令等に基づく場合や適切な業務運営を確保する必要性からお客様の同意をいただいた場合等を除き、原則として取得・利用・第三者提供はいたしません。

*要配慮個人情報
本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして政令で定める記述等が含まれる個人情報をいう。

2.個人データの第三者への提供について

当社は、法令等により認められる場合を除き、あらかじめお客様の同意をいただくことなくお客様の個人データを第三者に提供することはありません。個人情報保護に関する法律第23条第1項によりあらかじめお客様の同意をいただくことなく第三者提供が認められる事項は下記の事項です。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

3.保有個人データの開示等の手続について

当社は、お客様ご自身に関する保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等のご依頼があった場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、下記の手続によりお答えさせていただきます。

申出先 当社窓口にお申し出ください。郵送による請求をご希望の場合は、手続関係書類を送付させていただきますので、電話等でお問い合わせください。
手続きの種類
  1. 利用目的の通知の求め
  2. 開示の求め
  3. 内容の訂正、追加または削除の求め
  4. 利用停止または消去の求めおよび第三者への提供停止の求め
請求が可能な方 本人様または代理権が確認できる代理人様とする。
提出書類 ご提出していただく書類は、ご請求の方法等により異なります。当社窓口にお申し出ください。
回答の方法 本人様ご来店または本人様宛郵便にて文書で回答させていただきます。
手数料
  1. 当社が定める基本事項を求められる場合は1回当たり540円の手数料を現金にて申受けます。また、郵送の場合は別途郵送料を申受けます。
  2. 詳しくは、当社窓口にてご確認ください。
回答期間 受付した日より起算して原則10日以内を目途に対応させていただきます。
請求に応じられない場合 下記に定める場合等は請求に応じられないことがありますが、手数料はご返却できませんので、あらかじめご了承ください。
  1. 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  2. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  3. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  4. 他の法令等に違反することとなる場合

その他開示等の手続について、ご不明な点がございましたら当社窓口にお申し出ください。


4.個人情報の取扱に関する苦情等受付の窓口について

当社は、個人情報の取扱に関する苦情等の問い合わせに適切かつ迅速に対応するため、下記窓口を設置しておりますので、ご意見、ご要望等がございましたらお申し出ください。誠意をもって対応させていただきます。

苦情等のお問い合わせ窓口

北國マネジメント株式会社企業再生部
電話番号 076-223-2501
e-mail: hmanagement@bird.ocn.ne.jp